学校法人いまい学園 幼保連携型認定こども園 二子山幼稚園

前橋市朝倉町の認定こども園
Tel.027-263-2233 Fax.027-263-2257
〒371-0811 前橋市朝倉町1-3-7

特色

はだし保育

子どもたちが楽しく遊びまわる園庭。週に1回ほど、その外あそびに「はだし保育」を取り入れ、靴ではなく、素足で地面の感触を味わっています。最初は、はだしになれない子どももいますが、徐々に、「なんかくすぐったい。」「ちくちくする。」「熱い。」「冷たい。」など、地面のいろいろな感触を足の裏で感じ、土のエネルギーをいっぱいに受けながら、はだしが大好きになっていきます。先生も一緒に「はだし」で、思いっきり遊んでいます。

泥だんごづくり

当園で代々受け継がれているのが、泥だんごづくり。新入の子どもたちは年長児の泥だんごづくりを見ながら、一生懸命まねをしてつくっていきます。何十回もつくっていくうちにつるつるの泥だんごがつくれるようになっていきます。

敷地内の自然環境

園庭を囲むようにしてそびえる桜の木々。春には美しいピンクの花びらのじゅうたんが庭一面に広がります。夏には葉が青々と生い茂り、秋には枯葉となって舞い落ちます。そんな四季を桜の木々が美しく表現してくれます。また、園庭内では小動物を飼育しており、生活の様子を間近で観察することができます。さらに、当園内にある畑では、専門知識を持った職員の手によって毎年様々な季節の花が咲き、野菜が収穫されています。子どもたちもその生長の様子を見ながら、育むことの素晴らしさを肌で味わっています。

給食

昼食は完全給食となっています。園内の調理室で給食員が毎日調理しています。調理室の前には当日の献立の見本が出され、メニューとカロリーが表示されます。管理栄養士の給食員によるアレルギー対策も行っています。給食員が園の職員なので、アンケートなどの実施やクラスの担任と意思の疎通を図りながら「食育」を念頭に置き、毎日のメニューを考えています。園の畑でとれた野菜なども給食員に調理してもらい、給食に取り入れています。自分たちが栽培したことで野菜に対する興味もわき、野菜が多少苦手だった子も食べられるようになっていきます。お母さまが作る「お弁当の日」も月に1回設けています。

正課指導

各分野の専門講師が指導を行います。

  • リトミック
  • 造形
  • 日舞
  • 体操
  • 英語

保護者の活動

●保護者会委員会

各クラスから数名ずつ、保護者の代表の方々が集まって組織されています。様々な園行事に携わっていただく中で、幼稚園は、園の職員と保護者とが一体となって成り立っているものである、ということを実感しています。

●保護者会研修会

年度により異なりますが、音楽鑑賞会、講演会、手芸等の内容で開催しています。

●しいの実会(読み聞かせグループ)

毎月数回、子どもたちに読み聞かせをしてくださっているボランティアグループです。 当園の保護者の方々から成り、園庭にある木登りができる"しいの木"からその名前がつけられました。毎年大勢の方が会員になられて、子どもたちに絵本の楽しさを教えてくださっています。

保育時間外の活動

●預かり保育(なかよしルーム)

保育時間外(早朝、保育後)にもお子さまをお預かりいたします。
詳細はこちら

●課外

希望者は保育後に、各分野の専門講師の指導を当園にて受けることができます。 科目によっては卒園児の小学生も受講できます。

  • ピアノ
  • 造形
  • 日舞
  • サッカー
  • 英語
  • 学研プレイルーム・スタディルーム

※ダッシュ前橋スイミングクラブに通われているお子さまには、送迎バスのお迎えもございます。

Page top